〈準決勝2日目まであと数時間!〉
ユーロビジョン2016ストックホルム大会準決勝2日目の開催が、いよいよ今晩(明朝)に迫りました。
ヨーロッパ中央時間(夏時間)では今晩5月12日夜9時から、日本時間では明日5月13日早朝4時から始まります。


今回も日本での放送予定はありませんが、以下のリンク先で視聴することができます。

 ・Web TV (Eurovision.TV公式)
 ・YouTube (Eurovision公式チャンネル)

Web TVでの視聴には専用のプラグインのインストールが必要なため、プラグインに対応したPCでの視聴に限られますが、YouTubeならお手元のスマートフォンでも楽しむことができますので、ぜひチェックしてみてください。YouTubeの方がより高画質な映像で楽しめるほか、ChromeCastを使ってテレビの画面で楽しむこともできちゃいます。

なお、リアルタイム配信が行われた後、各サイトでオンデマンド配信でも視聴できるので、うっかり寝過ごして見逃してしまったという方、もう一度見直したいという方はぜひご覧ください。


〈今晩出演のアーティスト〉
昨日審査員投票を兼ねたドレスリハーサルを終えた準決勝2日目のアーティスト達。

今晩の放送で行われる視聴者投票を含めた結果、上位10カ国に入るアーティスト達が決勝に進むこととなります。一方、上位に入ることのできなかった8カ国は、残念ながら決勝へ進むことはできません。

それでは、今晩開催される準決勝2日目のプログラムをご紹介します。
(アーティスト名クリック→当ブログ紹介記事、曲名クリック→ミュージックビデオにリンクしています)


 1.ラトビア
  Justs 「Heatbeat」 
 2.ポーランド
  Michał Szpak 「Color Of Your Life」 
 3.スイス
  Rykka 「The Last Of Our Kind」 
 4.イスラエル
  Hovi Star 「Made Of Stars」 
 5.ベラルーシ
  IVAN 「Help You Fly」 
 6.セルビア
  Sanja Vučić 「Goodbye (Shelter)」 
 7.アイルランド
  Nicky Byrne 「Sunlight」 
 8.マケドニア
  Kaliopi 「Dona」 
 9.リトアニア
  Donny Montell 「I've been waiting for this night」 
 10.オーストラリア
  Dami Im 「Sound Of Silence」 
 11.スロベニア
  ManuElla 「Blue And Red」 
 12.ブルガリア
  Poli Genova 「If Love Was A Crime」 
 13.デンマーク
  Lighthouse X 「Soldiers Of Love」 
 14.ウクライナ
  Jamala 「1944」 
 15.ノルウェー
  Agnete 「Icebreaker」 
 16.ジョージア
  Nika Kocharov and Young Georgian Lolitaz 「Midnight Gold」 
 17.アルバニア
  Eneda Tarifa 「Fairytale」 
 18.ベルギー
  Laura Tesoro 「What's The Pressure

今回の準決勝2日目は、元々19カ国で争われる予定でしたが、財政的な問題によりルーマニアが棄権し、18カ国での開催となりました過去記事参照)。ステージパフォーマンスの高さから、ルーマニアの決勝進出は確実と見られていたのですが、ルーマニアの放送局TVRの債務不履行による出場停止という残念な結果となってしまいました…

今回の投票は、出場する18カ国と、Big5からドイツ、イタリア、イギリスの3カ国の合わせて21カ国で行われます。なお、今回投票に参加するドイツ、イタリア、イギリスのパフォーマンスの一部もオンエアされる予定です。


〈アプリでもっと楽しもう!〉
ユーロビジョンをよりお楽しみいただくために、手元のスマホやタブレットにユーロビジョン公式アプリを入れることをおすすめします。

iOS版Android版ウィンドウズフォン版Windows8.1以降のPC向けにそれぞれリリースされたこのアプリでは、生放送と連動して出演アーティストのプロフィールや歌詞を表示してくれるほか、ユーロビジョンの参加各国にお住まいの方なら、このアプリからも投票することができますなお、日本からの投票はできません

このアプリでユーロビジョンを視聴することはできませんが、自分にピッタリの楽曲をおすすめしてくれるマッチング機能や、気に入った楽曲やユーロビジョンのデジタルアルバムをダウンロードできる機能、セルフィー(自撮り)する時に楽しめるフレーム機能など、ユーロビジョンを盛り上げてくれるたくさんのエンタメ機能で楽しめるアプリとなっています。

PCやタブレット、テレビなどでユーロビジョンを見ながら、手元のスマホでこのアプリを立ち上げて、出演アーティストのプロフィールをチェックする、なんて楽しみ方もできます。ご視聴のお供にいかがでしょうか? 



準決勝2日目に参加する18カ国のうち、5月14日の決勝に進むことができるのは10カ国だけ。
昨年以上に狭き門となった今年はどの国が決勝に進めるのでしょうか?

注目の準決勝2日目はいよいよ今晩です。お見逃しなくっ!


参考:ESC公式