E.S.Cheers!! - #Eurovision 2017-

ヨーロッパで開催される年に一度の音楽祭ユーロビジョン・ソング・コンテスト(ESC)の最新情報などをお届けします。

ESCガイド

ユーロビジョン2015 決勝開催

〈決勝の舞台はオーストリア〉
ユーロビジョン2015の決勝がいよいよ明日に迫りました。
Wiener-Stadthalle
決勝の舞台は音楽の都ウィーン。

5/19、5/21の各準決勝を勝ち抜いた20カ国のアーティストに加え、ビッグ5(イギリス、イタリア、スペイン、ドイツ、フランス)とホスト国のオーストリア、そして今回放送60週年を記念して特別招待されたゲスト国オーストラリアの総計27カ国のアーティストたちが、Wiener Stadthalleのステージで火花を散らします。

決勝は、ヨーロッパ中央時間(夏時間)5/23夜9から、日本時間5/24早朝4から始まります。


〈出場アーティスト〉
今回の決勝には27カ国が出場します。

日本でJ-POPシンガーとして活躍していたステファニーが参加しているアルメニア代表Genealogyや、国内予選でプロジェクターを使ったパフォーマンスが話題となったスウェーデン代表Måns Zelmerlöw、イタリア代表のイケメンテノールトリオIl Volo、オーストラリアン・アイドル初代優勝者Guy Sebastianなど、見どころたっぷりのステージが繰り広げられます。

決勝の出場順は下のリンク先でまとめました。
各アーティストの名前をクリックするとプロフィール、曲名をクリックするとミュージックビデオを見ることができますので、良かったらチェックしてみてください。

【速報】ユーロビジョン2015決勝 出場順決定


〈日本で見るには…?〉
日本のテレビ局でのユーロビジョンの中継は行われない予定ですが、ユーロビジョン公式サイトにある「Web TV」と、YouTubeで配信されるライブ中継で見ることができます。

YouTubeではお手持ちのスマートフォンでどこでも視聴することができるほか、Googleのクロームキャストなどでテレビに転送して楽しむこともできます。

さらに、YouTubeでは国際手話による手話通訳中継も同時に行われています。
今年、スウェーデン国内予選Melodifestivalenでノリノリに手話通訳していたTommyさんが話題となりましたが、こちらの手話通訳も負けじとノリノリです。

こちらの中継は、国際手話を習得されている聴覚障害者の方もお楽しみ頂けますので、チェックしてみてください。 


〈HashFlagsをつけてつぶやこう!〉
ユーロビジョン2015に合わせて、Twitterではある仕掛けが施されました。
hashflags2
こちらはユーロビジョン・ソング・コンテスト公式のツイッターアカウントのつぶやきなんですが、ハッシュタグの後ろにハートマークの国旗が絵文字みたいにあらわれてますよね。

これはHashFlagsというもので、ユーロビジョン開催期間中にTwitterで参加国名の略称のハッシュタグをつけてつぶやくと、ハートマークの国旗が浮かぶという仕掛けになっているんです。

Twitter公式サイトや、Twitter公式アプリを使ってつぶやくことができますので、HashFlagsの一覧表を参考にして、ぜひつぶやいてみてください。


〈お手持ちのスマホに公式アプリを〉
ユーロビジョンをよりお楽しみいただくために、手元のスマホやタブレットにユーロビジョン公式アプリを入れることをおすすめします。

iOS版とAndroid版に加え、今年からウィンドウズフォン版とWindows8.1以降のPC向けにもリリースされたこのアプリでは、放送と連動して出演アーティストのプロフィールや歌詞を表示してくれるほか、ユーロビジョンの参加各国にお住まいの方なら、このアプリからも投票することができます(参加国によっては、投票方法の関係でアプリを使った投票ができない地域もあるようです。詳細は各放送局の案内をご参照ください)

セカンドスクリーンとしても便利なこのアプリもチェックしてみてください。


今年で60週年を迎えるユーロビジョン・ソング・コンテスト。
記念すべきこの大会で優勝するのは果たしてどの国なのでしょうか?
40カ国の頂点が決まる決勝は要注目です! 

いよいよ今晩! 準決勝2日目開催

〈準決勝2日目まであと数時間!〉
準決勝1日目の熱から冷めやらないうちにやってまいりました準決勝2日目!

ユーロビジョン2015ウィーン大会準決勝2日目の開催が、いよいよ今晩(明朝)に迫りました。
ヨーロッパ中央時間(夏時間)では今晩5月21日夜9時から、日本時間では明日5月22日早朝4時から始まります。

 

今晩の準決勝2日目も、日本での放送予定はありませんが、ユーロビジョンの公式サイト内にあるWeb TVで見ることができるほか、YouTubeでもライブ配信されます。

Web TVでの視聴には専用のプラグインのインストールが必要ですが、YouTubeならお手元のスマートフォンで楽しむことができるほか、クロームキャスト などを使ってテレビに出力し、大画面で楽しむこともできますので、ぜひチェックしてみてください。

なお、リアルタイム配信が行われた後、オンデマンド配信でも視聴できるので、うっかり寝過ごして見逃してしまったという方、もう一度見直したいという方はぜひご覧ください。 


〈今晩出演のアーティスト〉
昨日審査員投票を兼ねたドレスリハーサルを終えた準決勝2日目のアーティスト達。
今晩の放送で行われる視聴者投票と審査員投票の結果、上位10カ国に入るアーティスト達が決勝に進むこととなります。

一方、上位に入ることのできなかった7カ国は決勝へは進めません。

今回の準決勝では、今大会の優勝候補の一人とされ、国内予選でプロジェクターとシンクロしたパフォーマンスが話題となったスウェーデン代表Måns Zelmerlöwが出場します。準決勝1日目では壊滅状態だった北欧勢希望の「ヒーロー」となれるのか、注目されます。

それでは、今晩開催される準決勝2日目のプログラムをご紹介します。
(アーティスト名クリック→当ブログ紹介記事、曲名クリック→ミュージックビデオにリンクしています) 


 1.リトアニア
  Monika Linkytė & Vaidas BaumilaThis Time
 2.アイルランド
  Molly SterlingPlaying With Numbers
 3.サンマリノ
  Michele Perniola and Anita SimonciniChain Of Light
 4.モンテネグロ
  KnezAdio
 5.マルタ
  AmberWarrior
 6.ノルウェー
  Mørland & Debrah ScarlettMonster Like Me
 7.ポルトガル
  Leonor AndradeHá um Mar que nos Separa
 8.チェコ
  Marta Jandová & Václav Noid BártaHope Never Dies
 9.イスラエル
  Nadav GuedjGolden Boy
 10.ラトビア
   AminataLove Injected
 11.アゼルバイジャン
   Elnur HuseynovHour of the wolf
 12.アイスランド
   Maria OlafsUnbroken
 13.スウェーデン
   Måns ZelmerlöwHeroes
 14.スイス
   Mélanie RenéTime To Shine
 15.キプロス
   John KarayiannisOne Thing I Should Have Done
 16.スロベニア
   MaraayaHere For You
 17.ポーランド
   Monika KuszyńskaIn The Name Of Love


準決勝2日目に参加する17カ国のうち、5月23日の決勝に進むことができるのは10カ国だけ。
今年はどの国が決勝に進めるのでしょうか?

注目の準決勝はいよいよ今晩です。お見逃しなくっ!
 

いよいよ今晩! 準決勝1日目開催

〈準決勝1日目まであと数時間!〉
ユーロビジョン2015ウィーン大会準決勝1日目の開催が、いよいよ今晩(明朝)に迫りました。
ヨーロッパ中央時間(夏時間)では今晩5月19日夜9時から、日本時間では明日5月20日早朝4時から始まります。

 

今晩の準決勝1日目は、日本での放送予定はありませんが、ユーロビジョンの公式サイト内にあるWeb TV」で見ることができるほか、YouTubeでもライブ配信されます。
Web TVでの視聴には専用のプラグインのインストールが必要ですが、YouTubeならお手元のスマートフォンでも楽しむことができますので、ぜひチェックしてみてください。

なお、リアルタイム配信が行われた後、オンデマンド配信でも視聴できるので、うっかり寝過ごして見逃してしまったという方、もう一度見直したいという方はぜひご覧ください。
 

〈今晩出演のアーティスト〉
昨日審査員投票を兼ねたドレスリハーサルを終えた準決勝1日目のアーティスト達。
今晩の放送で行われる視聴者投票と審査員投票の結果、上位10カ国に入るアーティスト達が決勝に進むこととなります。
一方、上位に入ることのできなかった6カ国は決勝へは進めません。

今回の準決勝では、J-POPアーティストとして活躍していたステファニーがアルメニア代表Genealogyのメンバーとして参加しています。日本からは投票に参加することはできませんが、彼らの熱いパフォーマンスに大いに期待したいところです。

それでは、今晩開催される準決勝1日目のプログラムをご紹介します。
(アーティスト名クリック→当ブログ紹介記事、曲名クリック→ミュージックビデオにリンクしています) 


 1.モルドバ
  Eduard RomanyutaI Want Your Love」 
 2.アルメニア
  GenealogyFace The Shadow」 
 3.ベルギー
  Loïc NottetRhythm Inside」 
 4.オランダ
  Trijntje OosterhuisWalk Alone」 
 5.フィンランド
  Pertti Kurikan Nimipäivät(PKN)Aina Mun Pitää」 
 6.ギリシャ
  Maria Elena Kyriakou  「One Last Breath」 
 7.エストニア
  Elina & StigGoodbye To Yesterday」 
 8.マケドニア
  Daniel KajmakoskiAutumn Leaves」 
 9.セルビア
  Bojana StamenovBeauty Never Lies」 
 10.ハンガリー
  BoggieWars For Nothing」 
 11.ベラルーシ
  Uzari & MaimunaTime」 
 12.ロシア
  Polina GagarinaMillion Voices」 
 13.デンマーク
  Anti Social MediaThe Way You Are」 
 14.アルバニア
  Elhaida DaniI'm Alive」 
 15.ルーマニア
  VoltajDe La Capat(All Over Again)」 
 16.ジョージア(旧称グルジア)
  Nina SublattiWarrior」 


ユーロビジョンをよりお楽しみいただくために、手元のスマホやタブレットにユーロビジョン公式アプリを入れることをおすすめします。
iOS版とAndroid版に加え、今年からウィンドウズフォン版とWindows8.1以降のPC向けにもリリースされたこのアプリでは、放送と連動して出演アーティストのプロフィールや歌詞を表示してくれるほか、ユーロビジョンの参加各国にお住まいの方なら、このアプリからも投票することができます。

セカンドスクリーンとしても便利なこのアプリもチェックしてみてください。 

準決勝1日目に参加する16カ国のうち、5月23日の決勝に進むことができるのは10カ国だけ。
今年はどの国が決勝に進めるのでしょうか?

注目の準決勝はいよいよ今晩です。お見逃しなくっ!


 

今週末いよいよ決勝! 決勝出場順決定

2つの準決勝が終わり、残るは決勝のみとなったユーロビジョン2014。
先ほど決勝の出場順が公表されました。

こちらが決勝の出場順です。

1.ウクライナ
 Mariya YaremchukTick-Tock
2.ベラルーシ
 TEO 「Cheesecake
3.アゼルバイジャン
 Dilara KazimovaStart A Fire
4.アイスランド
 PollapönkNo Prejudice
5.ノルウェー
 Carl Espen 「Silent Storm
6.ルーマニア 
 Paula Seling & Ovi 「Miracle
7.アルメニア
 Aram MP3Not Alone
8.モンテネグロ
 Sergej ĆetkovićMoj Svijet
9.ポーランド
 Donatan & Cleo 「My Słowianie - We Are Slavic
10.ギリシャ
 Freaky Fortune feat. Riskykidd 「Rise Up
11.オーストリア
 Conchita Wurst 「Rise Like A Phoenix
12.ドイツ
 ElaizaIs It Right?
13.スウェーデン
 Sanna NielsenUndo
14.フランス
 TwinTwinMoustache
15.ロシア
 Tolmachevy SistersShine
16.イタリア
 Emma MarroneLa Mia Città
17.スロベニア
 Tinkara Kovač 「Round And Round
18.フィンランド
 Softengine 「Something Better
19.スペイン
 Ruth LorenzoDansing In The Rain
20.スイス
 Sebalter 「Hanter Of Stars
21.ハンガリー
 András Kállay-SaundersRunning
22.マルタ
 Firelight 「Comming Home
23.デンマーク
 BasimCliché Love Song
24.オランダ
 The Common LinnetsCarm After the Storm
25.サンマリノ
 Valentina MonettaMaybe(Forse)
26.イギリス
 MollyChildren Of The Universe


ユーロビジョン2014決勝は、ヨーロッパ中央時間では5月10日夜9時から、日本時間では5月11日早朝4時から始まります。決勝の模様はユーロビジョン公式ページのWeb TVでご覧ください。

各アーティストの熱いパフォーマンスをお見逃しなく♪

各アーティストの熱いパフォーマンスをお見逃しなく♪

【速報】いよいよ今晩! 準決勝2日目開催

〈準決勝1日目まであと数時間!〉
ユーロビジョン2014コペンハーゲン大会準決勝2日目の開催が、いよいよ今晩(明朝)に迫りました。
ヨーロッパ中央時間では今晩5月8日夜9時から、日本時間では明日5月9日早朝4時から始まります。


 日本時間未明に審査員投票を兼ねたドレスリハーサルが開催されましたが、各アーティストとも熱の入ったパフォーマンスを披露していました。

それでは、今晩開催される準決勝2日目のプログラムをご紹介します。
(アーティスト名クリック→当ブログ紹介記事、曲名クリック→ミュージックビデオがそれぞれチェックできます)


1.マルタ
 FirelightComming Home」 
2.イスラエル
 Mei FinegoldSame Heart」 
3.ノルウェー
 Carl EspenSilent Storm」 
4.グルジア
 The Shin & MarikoThree Minutes To Earth」 
5.ポーランド
 Donatan & CleoMy Słowianie - We Are Slavic」 

6.オーストリア
 Conchita WurstRise Like A Phoenix」 
7.リトアニア
 Vilija MatačiūnaitėAttention」 
8.フィンランド
 SoftengineSomething Better」 
9.アイルランド
 Can-Linn feat. Kasey SmithHeartbeat
10.ベラルーシ
 TEOCheesecake」 
11.マケドニア
 TijanaTo The Sky」 
12.スイス
 SebalterHanter Of Stars」 

13.ギリシャ
 Freaky Fortune feat. RiskykiddRise Up」 
14.スロベニア
 Tinkara KovačRound And Round」 
15.ルーマニア 
 Paula Seling & OviMiracle


今晩はこの15組のアーティストの他に、今年でユーロビジョン放送40週年を迎えるオーストラリアも参加します。

今晩のインターバルアクトでは、オーストラリア代表Jessica Mauboyが新曲「Sea Of Flags」 を披露します。
こちらも要チェックです。


今晩の準決勝2日目は日本では放送されませんが、ユーロビジョンの公式サイト内にある「Web TV」で見ることができます。リアルタイム配信が行われた後、オンデマンド配信でも視聴できるので、気になる方は是非チェックしてみてください。 

ユーロビジョンをよりお楽しみいただくために、手元のスマホやタブレットにユーロビジョン公式アプリをアプリを入れることをおすすめします。iOS版とAndroid版がリリースされているこのアプリでは、放送と連動して出演アーティストのプロフィールや歌詞を表示してくれるほか、ユーロビジョンの参加各国にお住まいの方なら、このアプリからも投票することができます。

セカンドスクリーンとしても便利なこのアプリもチェックしてみてください。 

準決勝2日目に参加する15カ国のうち、5月10日の決勝に進むことができるのは10カ国だけ。
今年はどの国が決勝に進めるのでしょうか?

注目の準決勝はいよいよ今晩です。お見逃しなくっ! 
Spotifyプレイリスト
Twitter プロフィール
E.S.Cheersのツイッターアカウントです。 記事の紹介と併せて、ツイッター上で拾ったユーロビジョン最新情報のリツイート等もしています。 良かったらフォローお願いします♪
QRコード
QRコード
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
banner
  • ライブドアブログ